ストレス解消?

  • 2009/05/22(金) 23:23:46

 最近のノリとは異なり、今回は身辺雑記レベルです


・事務所から八潮地区某所まで、自転車で都合15分で到達しました。おぉ。
 絶対30分はかかる!と見越して(その観点で時間ギリギリだったので)
 全力疾走したのですが.. 案外行けるものですね。
 あとは.. 林試の森公園あたりが最も遠い、でしょうか..
 それにしても晴天下に勝島橋を通ると、実に気持ちよいですねぇ。

・それはそうとインフルエンザ!…他人事でなくなって来ましたねぇ実に。
 先週来喉を痛めた影響で空咳が止まらないのですが、
 今時は電車内で咳するだけで根性が要ります。
 「バレンタイン近辺に自分で喰うチョコを買うとき」以上のプレッシャーですね。
  某学校なりウィルス感染して帰国した方々なりが謝罪をしていますが..
 私はそれを見て「そんなことしなくていいのに..」と思うタイプですが、
 一方で「本来謝罪するべきでない状況なのだけど、そこは敢えて謝罪する」ことで、
 必要以上に「なんか真面目なひと/組織なのだなぁ」とか
 「(謝罪されて)なんか悪いなぁ」という気持ちになったりして..
 そうやって自身の好感度をコントロールできるのかもしれない、とか思うことも。


 午後は久しぶりに時間ができたので、いろいろと買い物。
 池袋トイザラスでは教材として二つ。

・ひとつは..前の職場でもお気に入りだった
 ”バンブルボール”「ワケわかんない動きをするボール(?)」ですね。
 時に犬用?としてペットショップにあったりもしますが(笑)今回は人間用で。
  恐怖の強いお子さん向きではないけど、
 「予想できない動き」というのが時に課題として使える要素だったりします。
・もうひとつは、ドミノ牌ですね。なんとなく古典的なゲームが欲しくなって。
 調べてみるとこの牌だけでかなりいろいろなゲームが成立するらしいので、
 使い方については、今後検討してみようと思います。


  最近はどうも、「一定期間ごとに巨大書店に寄って本をバカ買いする」
 習慣がついてしまったようで..
 今日もお気に入りの書店である池袋のジュンク堂で結構な量の本を一気買いしました。
  従来よりそんなに仕事でストレス溜めない方だとは思うのですが、
 それでもかつては「週末はお菓子とかアイスをバカ食いする」
 という実にみっともない反応が偶にあったものですが..
 今はどうもこの本を買い漁る行為が、代替として?定着してしまったようです。
 まぁ専門書とか研究書とかはそんなに買わないし、
 ハードカバーより文庫好きなので万単位でお金が飛ぶことはないし、
 読めば読んだで自分の知識やネタにはなるし、別にいいのですが.. 
 読みたいものを考え出すとキリがないですね。
 未だ歴史ものとミステリーには極力手を出さないようにしているのですが、
 それは「これらが一度始まってしまうと抑制が効かなくなる」ことへの恐怖故、です。

 で、とりあえずうち2冊

・「へんないきもの」は、前から読んでみたかったのです。
 やっぱりよかった。イラストがカラーだともっとよかったのですが。
 でも文章が大人向き(難しいという意味ではなく)かな?
・もう一冊は「マン・ウオッチング」に続き、デズモンド・モリス。
 これは比較的直接的に仕事の参考になるかな、というスタンスです。
 
 まぁこの辺りはいずれ書架に置きます

 

購入物

購入した書物のごく一部

外回り

  • 2009/05/15(金) 23:13:06

本日は外回りの新しいお仕事の、初日
↑要するに「自転車の原因」

まあ巡回相談であり、それは前の職場でもしていたり、
昨年もしていたことではあるのです、が。

 巡回相談そのものについては、
…職務上書けないことが殆どですね
今後もこの場で、「今日見たお子さんがどうのこうの」等を書くことはあり得ません。

 前の職場に居たときは、巡回相談には
「組織の代表として」行くという気概がありました。
機関の職員として行く以上は、自分だけでなく、
その職場も込みで少しでも高く評価され、よい仕事が回るように!
(端的に言えば、私が少しでも○カに見えず、有能に「見える」ように)
と、自分なりに気を張っていた部分があり..
(当時はその職場自体が新しくて、知名度を上げるために努力したり、だった)
報告書とかも、非常に気合入れて書いていたものです..
…それが当時の私の仕事の精度や質を上げていたかは、
今となっては定かではありません(笑)

…昨年からはその辺り、実に気楽ですね。
とりあえず仕事を請け負ったのは私個人だし、
単純に自分としていい仕事をすればいいのですから、それはもぉ、楽です。

 さて本日、某所で仕事をしていて:
「前の職場の頃に巡回相談を受けて行っていた頃だったら、
 こういう子だったらこう助言したんだろうな..
 でも今の私ならそうは言わないで、代わりにそれとは異なるアドバイスをする」
…という認識を得ました(ご丁寧にも先方に対して、わざわざそう説明した)

これは要するに、従来なら

・「一般論としての”ある状態像の子ども”に対するアドバイス」
 で済ましていた部分に、更に
・「現場で垣間見えるその子独特の属性や特徴」
 の要素を加味して見出された、新たな所見を述べる、
という辺りの変化、でしょうか。

…その指摘が、今回の場合実際に的確なものであったかは
この時点では判然とはしないのですが、
とにかく今の私は「昔の私がしない相談/指摘/仕事」を、
しているのであるなと、今回の仕事を通じて気づかされたのでした。

 そうして「前とは違う」仕事になること自体についても、
いろいろ思うことはあるのですが、
(それは前にしてきた仕事に対するある種の裏切りや矛盾になるのでは?とか..)

…ま、 「今あるものでできる、一番いい仕事をする」 
のが私の信条ってことで、いいのかな。


 終了後は自転車の慣熟のためも兼ねて、
某所→大井町ヤマダ電機→赤ちゃん本舗(@TOC)→クリップとまー、
都合1時間くらい移動に費やしました。
昨日の時点で「立ちこぎなんて、ありえねー!」と思っていたのですが、
…できますね(笑) 
昔の自転車だと、「立ちこぎしないと進まない」くらいだった気が..
 やっぱり(特に子どもの頃)身体が一度覚えた機能は、
どうにか取り戻せるものなのですねぇ。

その甲斐あって、欲しい教材を買うことができました。
(ヤマダにはキャラクター物で高くて、
 ゴテゴテ機能がついたver.はあったのだが、買わずに正解)

 …文字学習や、場合によっては簡易コミュニケーションボードとしても使える、
端的に言えば「あ」のボタンを押せば「あ」といってくれる機械、が欲しかったのです。
 既にクリップには中古で買った文字学習用機もあるのですが、そいつは
 「あ あひるのあ」 と言いやがる(笑)
これでは発語が困難だけど文字→コミュニケーション理解と使用につなげたい子、には使えない!

 で、これ。
安いし大きさも手ごろだしキャラクター色もないし、機能も充分。

 しかしいざ使ってみると
(…しばらく入力しないと) ボタンを おしてね!」 と言いやがる(笑)
…更に入力しないと、「ばいばーい、まったねー」
とか言って(スイッチON状態なのに)電源が強制的に切れる(笑)

 ま、これは良心的機能でしょうか..
前の職場では、倉庫の中で(誰かが電源消し忘れて)
「○ンパンマ○の ひらがな おしてあそぼう!」
とか定期的に、延々と喋っていたこともあった。
 
 その現場に、宿直していて出くわしたりすると、しみじみ怖かった..

あいうえおボード

自転車

  • 2009/05/14(木) 23:39:04

最近の私の関心事が、自転車。

 開業する前から検討はしていたのですが、
昨今様々な事情から区内を動き回る仕事が生じてきたので、
5月に入った辺りから自転車の購入を検討していました。
実際に探し始めたのは先週くらいからなのですが、
区内に限らずいろいろな店に首を突っ込んで、
適当な価格/性能のものを探していました。

「何かを探す」となると急に!
今までどうっでもよかったその対象が目についてくる、という現象は..
私には偶にあるのですが、誰でもそんなものなのでしょうか?
 事務所を探ししていた頃はやたらと不動産屋や空き物件や事務用品店が目に付いたし、
子どもを見るとつい2-3秒目を留めてチェック(何を?)するのは未だに消えない職業病ですが..
 …アレですね、例えば「ファッションに興味のあるひと」は、
日々そのような強い動機付けをもってひとのファッションや化粧を確認するんでしょうね。
*私にとって顔は「識別するもの」であり、
 顔や外見自体の変化や偽装には殆ど興味はない.. 
 「○○さんだ」と分かればそれでよい。

 というわけで、以前は「ただ自転車」でしかなかったものが、今は結構気になります。
(この段階で自転車屋さんに「泥よけって何で必要なんですか?」って聞くくらい、無知)
 今更ですけど、お母さん方にとっては自転車は、
移動の手段というよりは「輸送の手段」なんだよなぁ.. 

 いざ買うとなると、大した金額でもないのにウダウダ悩む私なのですが、
今回は「ママチャリは嫌だけどスポーツサイクルはやりすぎ」
という辺りで中間点あたりの”クロスバイク”(←実際定義自体、結構曖昧)近辺を探しました。

結果が↓

 店員さん曰く「ブレーキなどにスポーツ車寄りの機能も備えたマ.. …シティーサイクルで..」

 「マ」 (笑)

 ま、そんなもんでいいです。
 籠はない方がかっこいいけど、仕事で使うんだしねぇ..
色は..私の好みは黒かシルバーか、せいぜい青..
一説によれば自転車乗りさんの中では「派手なほど偉い!」ことになっているらしいですが、
私は派手な物は感覚レベルでダメなので(笑) とりあえず地味なもので。
個人的には「ちょっと使い込んだ自転車」って、かっこいいなと思います。


 自分の自転車を持つのは久しぶりです。
「自転車を買う」と話すと周囲に

「乗れるんですか?」

と聞かれるのですが、私って..そんなにアレでしょうか?
 
 幼稚園→小学校と、まぁ年齢相応に乗っていました。
何度かはかなりな出血を伴う怪我もしたり、
それなりに荒っぽくも使っていました(まぁそんな時代だったと思うし)。
中学に入り、最寄り駅までの通学に自転車を使っていたのですが、
毎朝狂ったような勢いで走って(事故はなかったものの)ある日ふと考えたのです。

・自転車だと全力5分で到着する
・徒歩だと10分程度
・出かけるのが1分遅れると、自転車では絶対に間に合わない!
・徒歩なら、1分遅れても途中でペースを調整すれば間に合う

であるなら毎朝そうまでして、狂気を纏わなくてもいいのでは、と。
実際そんなだと、前をチンタラ走るヒトがいるだけでイライラする羽目になるし..
 徒歩に変えてから、その辺り、大分心に余裕ができた気がします。
(まあ徒歩だと咥え煙草の煙を浴びる羽目になり、それはイヤなのですが..)

 というわけで都合20年近く!自転車に乗っていない。
大学の頃一度乗ったママチャリは..怖かった(笑)
昨年も一度電動機付きに乗ったけどやっぱりガクガクして..

 武蔵小山の自転車屋で購入後、そのまま事務所に向かったのですが、
全然問題ないですね.. 平塚橋交差点から、15分で着きました。
 「バカ高くもないけど(いわゆる)ママチャリより少し上」価格帯/水準のを購入したのですが、
 …昔とは違うなぁ。部品の精度が違うし軽いし乗り心地が全然いい!
アレですかね、プレステ以来ゲームしていなかったヒトがPS3をやるような
(↑分かりづらい)結構な技術の進歩を、この辺りにも感じますね。

これで区内なら、どこでも30分以内で移動できるようになりました。

まぁ雨!とか面倒だし、自転車で行けば停める場所も気にしないといけないし、
持てば持ったで面倒なこともあるのですが..
(私は基本的に「ものは持てば持つほど悩みが増える」という感覚で生きている)
行動半径が増えるのも、また事実。

 実際自転車って、趣味にするにはなかなかいい気がします。
折角買ったのだし、午後イチで仕事が入らないときは区内全域を周ってみて、
いいお店(現状では「安くて美味しいパン屋さん」に飢えている..)や休憩場所、
読書できる公園でも、探してみようかと思います。

 それでノってくれば、次こそもうちょっとグレードを上げたもので本格的に、と。


自転車